月別アーカイブ: 2014年10月

X線検査には引っかかりません

f1938b5b今月3日の記事によれば、イスラエルのメディアが、シリアのISなどイスラム過激組織を経由して、エボラ出血熱が世界中に拡散される可能性があると警告している。過激組織のトレーニングキャンプがアフリカにあり、そこから移動する際に感染した兵員がシリアなどに侵入している可能性が非常に高いと書いている。これでは、IS兵員が「生きた細菌兵器」になりかねない。参照記事 地図は、ISが公表している「イスラム国」の将来図で、各地域の名前は、15世紀にまでさかのぼり、当時のイスラムでの呼び名に変えてある。こんなことは不可能だとは思いながら、これほど広範囲に、テロリスト、難民、軍隊が移動することと伝染病との関係を想像すると、すでに非常に危険な状態にあることが想像できる。参照記事 昔は、夫を殺されたカスピスの若妻が腹に爆弾巻いてロシアに自爆テロを仕掛けたもんですが、今や西側諸国から集まったIS義勇兵が西アフリカで意図的にエボラ出血熱に感染し、トルコ経由で全世界に散らばるという「丸腰テロ」の時代。X線検査には引っかかりません。