月別アーカイブ: 2014年11月

あるノラ犬の奇跡の旅

FOREIGN201411271408000054220968341FOREIGN201411271408000057503625266FOREIGN201411271408000065812002947スウェーデンのあるクロスカントリーチームがエクアドルで競技に参加した際に、かわいそうな様子のノラ犬を見つけた。隊員の1人が缶詰めの肉を分けてやったところ、そのノラ犬はチームについて一緒に残りの競技ルートを踏破した。ノラ犬は登山や泥道、水泳などにも関わらずチームから離れず、430マイル(約692キロ)の長い道のりを踏破し、チームメンバーと苦楽を共にする仲間になった。チームメンバーはノラ犬を連れて獣医にかかり、またスウェーデンに連れて帰って家族の一員とすることを決めた。現在、このノラ犬はスウェーデンに自分の新しい家を見つけ、「アーサー」という新しい名前も付けてもらった。アーサーと家族はこれからも一緒に、新しい旅に出る。新華網が英デイリー・メール24日付報道として伝えた。参照記事 まぁ暇だし、飯もくれるし、山歩きも覚束ない連中にハラハラしながら付き添ってたら、石鹸でゴシゴシ洗われ、医者に弄くり回され、気がついたら青白い顔つきの連中ばかりいる寒い地方に連れてこられたって感じだろうか(笑。寒い季節に似合わず、ほのぼのとした暖かい話題であった。しかし、中韓チームに近づいてたら、喰われてたよな(笑。

移民制限で英国がEU離脱も視野に

vlcsnap-2014-11-30-15h39m22s209vlcsnap-2014-11-30-15h41m05s221

War of The Worlds .2005

War of The Worlds .2005

英国のキャメロン首相は増大する移民を制限するため新移民に4年間福祉申請を却下するとの政策を打ち出したが、これがEUで定められたEU圏内の移動の自由と衝突するためEU離脱も辞さないとの声明を出した。参照記事 つまり英国の政策を実現するにはEU条約を変更しなければならず、変更しないと離脱するぞと脅している訳だね。移民に関してはEU主要国も面倒を抱えている訳だが、果たして変更出来るかな。変更には多数決ではなく全加盟国の賛成が必要な訳で、可能ともをもえない。英国のEU離脱も見えて来たな。参照記事 フランシスコ法王は演説で「世界は『欧州中心』でなくなり、欧州はやつれ、世界の主人公ではなくなっている」と述べ、欧州経済危機を受けて高齢者や若者、貧困者の孤独が深まっていると指摘。「(移民船の遭難が続く)地中海が巨大な墓地になるのは容認できない」と語り、移民の受け入れを促した。バチカンのお膝元である欧州では近年、宗教離れが進んできたが、フランス人のバチカン専門記者によると、飾らない人柄で人気のフランシスコ法王の就任以来、カトリック信仰回復の傾向が出始めているという。フランシスコ法王はカトリック史上初の中南米出身法王。欧州域外出身の法王誕生は約1,300年ぶりで、バチカン(ローマ法王庁)の「脱欧州」の流れを印象付けた。昨年3月の就任以来、社会的弱者に寄り添う「貧者の教会」路線を打ち出している。参照記事 またもや正義感溢れる毎日新聞が欧州が貧困者を受け入れるべきと暗に諭す記事を掲載している。この過疎ってるサイトをご覧の皆さん、記憶に留めておいて貰いたいのだが、竹橋にある毎日新聞の総本山【パレスサイド】の地下駐車場は広大です。毎日新聞さえ決断すれば、東京の首都圏で貧困に喘ぐホームレス全員が夜露を凌げる環境を得られるのです。毎日新聞が地下駐車場を無償提供して戴ければ、得体の知れないNPO法人が貧困者を食い物にする非道ビジネスすら無力化できるのです。オイラは、正義感溢れる毎日新聞の英断を心待ちにしている

日本、国別ブランドランキングで世界トップに

4_201009121726216HHAh国際的なブランドコンサルティング会社のフューチャーブランドが毎年発表している国別ブランド指標で、日本は同調査で初めて、世界で最もブランド力の高い国に選ばれた。この国別ブランド指標は、さまざまな消費財のブランド評価に用いられるのと同様の基準に基づいて、世界各国のブランド認知を数値化したものだ。「『国としてのブランド』になるには、その国の製品やサービスに対する人々の購買意欲が高く、生活したり留学したりしたいと思わせる国でなければならない」と同社のリポートは述べている。4_2010091217262124z8Aまた、回答者が特定の国のブランドを高く評価するとき、リストに挙がっているほかの国々より「その国を訪れ、人に薦め、その国と商取引をする」可能性を高める点も明らかにしている。さらに同リポートは「“ステータス(名声)”と“実感”との関連で当社が定めた6つの基準に基づき、人々が(国のブランドについて)平均より強い認知を示したことを意味する。具体的に、文化や歴史、観光、物産の質の高さで認知するように、その国の生活の質や価値観、仕事のしやすさという要素を同等に強く認知している」と述べる。参照記事 参照記事 日本には世界に誇る【スク水・ランドセル・上履き】がある。特に欧米は上履きを履く習慣がクールに映る事であろう。しかし、どういう状況なのコレ・・・だれか止めなかったのか(笑

やさしいのは白い家の黒い人だけ?

vlcsnap-2014-11-25-03h33m11s222vlcsnap-2014-11-24-22h30m21s5

Waterworld .1995

Waterworld .1995

小笠原諸島の周辺で中国漁船が貴重なサンゴを密漁しているとみられる問題について、アメリカ国務省の報道官は、海洋生物の多様性を危険にさらす行為だとして、中国漁船の活動に懸念を示しました。サンゴを密漁しているとみられる中国漁船は、小笠原諸島の沖合だけでなく、その北の伊豆諸島に近い海域でも活動していて、日本政府が外交ルートを通じて中国政府に対し、再三指導を申し入れています。これについて、アメリカ国務省のサキ報道官は12日の記者会見で、「中国漁船によるサンゴの密漁に関する報道は承知している」としたうえで、「密漁などの違法行為はサンゴを含む海洋生物の多様性を危険にさらす」と述べ、中国漁船の活動に懸念を示しました。オバマ政権は、ことし2月、野生の動植物などの密売を取り締まる新たな国家戦略を策定したほか、6月には海洋資源や海洋生物の保護をテーマにした国際会議を主催するなど、国際的な密漁や密輸に対する取り締まりを強化する姿勢を打ち出していることから、中国漁船の活動に神経をとがらせているものとみられます。また、安倍総理大臣と中国の習近平国家主席が今週、北京で初めての首脳会談を行い、日中関係が改善に向けて動き出しているだけに、アメリカ政府としては、この問題が今後の日中関係に悪影響を与えないか注視しています。参照記事 取り締まりに海自を出せとの声もあったが、無理な相談です。唯、傍聴部門は完璧な仕事をやってるはずなんで、政府は奴等の素性を把握している。政府は政治的な理由を優先して環境破壊を放置したが、東京都が無言を貫いた事は許せない。思えば、石原:猪瀬:舛添と投票してきたが、それしか選択肢が無かっただけの話しであり、今回の対応は最低であった。

プーチンがスノーデンを手放さない訳

vlcsnap-2014-11-24-22h03m44s162vlcsnap-2014-11-24-22h04m52s44

Munich .2005

Munich .2005

ロイター通信は18日付の報道で、「独自で入手した7ページに及ぶ西側のとある報告書」の内容として、中国国有石油大手・中石油の子会社「崑崙(クンルン)銀行」が、イランのイスラム革命防衛隊の特殊部隊「クドス 部隊」の活動資金の移送に関与していると報じた。クドス部隊について欧米諸国政府は、シーア派武装組織ヒズボラ、ハマスなどに武器や兵士の訓練などを提供しているとみており、2007年米国政府はテロ支援組織と指定した。イランの革命防衛隊の特殊工作部隊として、イラン国内外の反欧米活動、反イスラエル活動、暗殺やテロに暗躍している事で有名で、司令官としてガーセム・ソレイマーニーの名前が過去に浮上している。イランの大統領も手だしできない存在と言われ、2011年には、テヘランの英国大使館への学生デモを操ったとされている。同年10月には、米国はクドス 部隊が、駐米サウジ大使の暗殺を計画したとして名指しで非難している。報告書によると、イラン中央銀行は崑崙銀行に取引口座を開設しており、クドス部隊支配下のイラン企業はその口座を経由して複数の中国企業に資金を送金していた。資金はクドス部隊の海外運営・活動の軍資金に充てられているとみられる。ロイターは複数の中国企業の一社、「中国深セン藍昊天有限公司」の名を挙げ、「ある時期、イラン国内企業 Bamdad 社から『金属仕入れの代金』の名目で181万ドルが振り込まれた」と伝えた。ロイターの取材班は、同社の登記簿謄本に記載の社長という男性に電話をかけたところ、男性は「この会社に勤めていない」と答えた。会社の登録住所を訪れたが、そこは個人の住宅であり、住人は「この会社も社長もまったく知らない」と説明したという。一方、Bamdad 社も架空の会社で、登録住所の省都はイラン国内に存在していないという。上記の内容は、イランの秘密組織が海外で活動するに当り、中国国営企業が貿易決済を装って、「クドス 部隊」への送金に協力していたという内容で、中国は欧米との握手の裏で、平気で裏切り行為をしていたことになる。事実なら、中国に正義はなく、儲かれば何でもやる下衆である。参照記事 中国の情報部はフル回転状態であろう。何処までバレてて何が明らかになるのかを正確に掴んでおく必要がある。政治的な理由によって中国への投資額が減り、貿易額も減少に向かうのであれば、内需喚起という舵を切る必要に迫られるが、まぁ無理だろうな。

どこまでバレてる? たぶん全部だよw

vlcsnap-2014-11-24-20h04m02s22vlcsnap-2014-11-24-21h16m04s2

Lord of War .2005

Lord of War .2005

昨年、中国の習近平(シーチンピン)国家主席がタンザニアを訪問した際、随行していた政府関係者らが象牙を大量購入していたと環境団体から非難の声が上がっている。環境保護団体「環境調査エージェンシー(EIA)」は7日までに象牙の密猟などに関する報告書を出し、習主席の随行団が大量の象牙を買い込んだとするタンザニアの象牙業者2人の証言を明らかにした。また業者は、中国人が大量の象牙の買い付けを始めたのは習主席の訪問の半月前だったとも言及。買い付けられた象牙は外交封印袋に入れられ、習主席の乗った航空機で中国まで運ばれたという。密売業者によれば、象牙価格は習主席の訪問中、通常の2倍の1キログラム当たり700ドルまで上昇したという。2010年のEIA報告書によれば、09年に当時の胡錦涛(フーチンタオ)主席がタンザニアを訪問した際にも同じようなことが起きた。また06年にもEIAは、中国大使館職員が得意先だとする象牙密売業者の証言を得ている。EIAの報告書によれば、タンザニアでは他の国々よりも象の密猟が盛んに行われており、2013年だけでも1万頭が殺されたという。「中国を中心とした規制が不十分な象牙市場の旺盛な需要増に応えるために、タンザニアでのゾウの密猟は続いている」と報告書は指摘している。中国外務省の洪報道官は報告書について、「根拠がない」「わが国は象など野生動物の保護を重視しており、他国と協力している」と述べて、強い不満を示した。参照記事 徹底的に否定するのも良いけど、第二段の曝露をやられると終わってしまう。それが無くても、フィリピンでの海亀や小笠原での赤サンゴ乱獲が明るみに出ている以上、無駄な抵抗でしか無いが、象の個体数激減は倫理的にも避けなければならない問題である。

そこは美国の裏庭だよw

vlcsnap-2014-08-10-13h08m16s161vlcsnap-2014-11-24-17h18m51s251

The Mexican .2001

The Mexican .2001

中国国営の新華社は9日、メキシコ政府が国内高速鉄道プロジェクトをめぐる中国勢の受注を取り消したことについて、「驚いている」との認識を示した。国家発展改革委員会の匿名の報道官の話として伝えた。報道官はメキシコ側の決定は同国国内の要因に帰するものだと指摘。その上で「(取り消しは)中国企業が関わっていることとは何ら関係なく、中国政府としてはできるだけ早期にこの案件が適切に決着されることを願っている」と述べた。高速鉄道は首都メキシコ市と中部の都市ケレタロを結ぶ計画で、唯一応札した中国国有の中国鉄建 を中心とする企業連合が受注していた。ただ、メキシコ野党の議員らは、政府が同企業連合を特別扱いしたと非難していた。メキシコ政府は新たな入札を行う方針。参照記事 同国のエンリケ・ペニャニエト(Enrique Pena Nieto)大統領の周辺に新たな疑惑が浮上した。中国企業を中心とする企業連合が、37億ドル(約4,250億円)規模とされる高速鉄道の建設契約を勝ち取っていたが、ペニャニエト大統領の妻が同連合に加盟しているメキシコ企業1社から邸宅を購入していたことが発覚した。大統領は先週になって突然この契約を破棄した。大統領報道官は、大統領の妻は自分の資金で住宅を購入したもので、妻の住宅購入の報道と高速鉄道の契約破棄とは無関係だったと述べた。参照記事 ご丁寧にもメキシコの件は、43名の若者が失踪した殺人事件とリンクさせられている。中国情報部なんかは状況が飲み込めていると思うが、ニカラグアでの運河建設(参照記事)までもが頓挫する事態になれば、国内世論対策が必要になるのではないかと思う。少なくとも、日本政府はニカラグアで暗躍してないと思うよ(笑。

離島防衛強化にオスプレイとグローバルホーク

1280px-MOABprototypeMOABAFAM防衛省は21日、いずれも米国製の輸送機「オスプレイ」と無人偵察機「グローバルホーク」の導入を正式決定した。オスプレイは、ヘリコプターの垂直離着陸、飛行機の水平飛行の機能を兼ね備え、陸上自衛隊が2018年度までに17機の調達を計画している。南西諸島の防衛強化のため新設される「水陸機動団」の輸送用として佐賀空港への配備を予定している。グローバルホークは、高度約1万8千mの上空から地上や洋上を監視できる。自衛隊は18年度までに3機の導入を計画している。参照記事 既存装備の更新案件と類推するが、現在の状況を考慮すると抑止力にならないと思われる。比較的安価に抑止力を得るのであれば、掲載写真のライセンス生産が妥当と思われる。中韓は猛烈に反発するであろうが、尖閣に武力侵攻を強行される事も無くなり、小笠原に密漁船が密集する事も無くなる。また、竹島奪還の初撃に最適でもある。敵性国家が最も嫌がる補強を安価に実施する姿勢が欲しい。

珍しい苗字が気になって仕方ない

vlcsnap-2014-11-24-14h08m49s150vlcsnap-2014-11-24-14h10m16s6

North Country .2005

North Country .2005

福岡県警中央署は8日、従業員として勤めるワッフル販売のカフェで女性客を暴行したとして集団強姦と強姦の疑いで新賢佑容疑者(33)=福岡市東区=を逮捕した。また、集団強姦容疑の共犯で伊牟田祐史容疑者(33)=同市中央区=を、犯人隠避容疑で同店経営者の博多屋泰典容疑者(34)=同市南区=を逮捕した。いずれも容疑を否認している。新、伊牟田両容疑者の逮捕容疑は6日午前0時ごろ、福岡市の繁華街・天神にあるカフェ内に1人でいた20代の女性客を暴行した疑い。新容疑者はその後、同じ女性を近くのラブホテルに無理やり連れて行き、再び暴行した疑い。中央署によると、2人は閉店後、シャッターを閉め、暴行したとしており、2人の関係を含め調べている。博多屋容疑者の逮捕容疑は、事件直前まで店内にいて、伊牟田容疑者が新容疑者と一緒にいたのを知っていたのに、事情聴取で隠した疑い。参照記事 この理解不能の犯罪、過去にも例がある。参照記事 参照記事 参照記事 参照記事 参照記事 まず間違いなく裏がある事案にも関わらず、充分に追い込めていない。驚いた事に、地元の西日本新聞は庇って名前を伏せて報道した模様。余罪の検証さえ期待できそうにない。今度は追いつめろ!

朝日新聞の慰安婦記事がもたらした影響:FT紙の分析

vlcsnap-2014-11-24-14h09m00s20vlcsnap-2014-11-24-14h09m08s96

North Country .2005

North Country .2005

「従軍慰安婦」に性交渉が伴うなら、韓国には大量の混血児が存在するでしょう。特殊慰安施設協会が募集した「慰安婦」や協会廃止後の婦女暴行により、日本にはGIベビーが存在します(数は諸説あり)。尚、特性交渉が伴う事を知らされ、自殺した応募者もいたようです。従軍慰安婦物語は、韓国特殊慰安隊を日本版に焼直した結果、時系列や事象に矛盾が生じているのだと思います。日本の酌婦と韓国流売春を、混同したこともあると思います。これによって、故人たちを中傷し続ける鳩山由紀夫氏は、故人に代わり、日本政府によって、名誉棄損で告訴されるべきだと思います。【安倍政権は朝日新聞の訂正を受けて、国連に対してこの報告書の書き換えを求めているが、国連側はそれ以外にも証拠が豊富にあるとしてこの要請を拒否している。】「それ以外の証拠」とは具体的に何なのかを、国連は説明していい。私が知る限り、証言はあっても、証拠は存在しないはずだ。私達は、証拠が存在しないからこそ、証拠が提示されていない状況だからこそ、問題視しているのだ。日本政府は折を見て、国連に、証拠なるものを具体的に提示させるべきだろう。これは韓国に対しても同じである。もっとも、現国連事務総長の潘基文氏は、次期韓国大統領選に出馬が囁かれている。彼が大統領になってから証拠を提示させた方が、展開としては面白い効果が出来るかもしれない参照記事 参照記事 どこかで潮目が決定的に変わったようで、一般人の意見に力強さが出てきている。もう中韓が騒ぎ立てても冷静でいられるだろう。そんなことより、民主党は巣に帰ってこない?伝書鳩を黙らせないと拙くないのか?従軍慰安婦への賠償を今度の衆議院選の選挙公約にするのなら構わんが(笑。