月別アーカイブ: 2015年1月

産経前ソウル支局長、出国禁止3カ月延長へ

vlcsnap-2014-12-21-03h52m42s127vlcsnap-2014-12-21-03h55m07s52

Team America World Police .2004

Team America World Police .2004

韓国の朴槿恵(パククネ)大統領の名誉を記事で傷つけたとして在宅起訴された産経新聞の加藤達也前ソウル支局長に対する出国禁止措置が、16日から3カ月延長されることが明らかになった。産経新聞(電子版)が報じた。昨年8月7日付で出国が禁じられてから、今回が8回目の延長になる。産経新聞によると、ソウル中央地検の延長要請を法相が認めたことを、加藤氏の弁護人が14日に確認したという。加藤氏の弁護人は逃走や証拠隠滅の恐れはなく、外国人の生活基盤を制限するのは人権的側面から妥当ではないなどとして、法相らに出国禁止措置を解くよう求めていた。参照記事 参照記事 拘束されているジャーナリストには申し訳ありませんが、ジャーナリストが、体を張って、韓国に言論の自由が無いことを証明する案件ですので、韓国の司法の実態を世界に示すため、最後まで裁判に付き合っていただきたいと思います。参照記事 邦人渡航者の権利を保障できていないのだから、日本外務省は韓国はレベル3(渡航延期勧告)以上の失敗国家であるとの危険情報を発令すべきだと思う。しかし、韓国で活字化されてる情報を日本語に翻訳して発表した行為が咎められ、情報源は不問に付されているのは変だよな。まぁ、安倍首相が靖国を参拝して拘束されているジャーナリストが、暴漢に襲われるか有罪になる確率を高めるのも良いかもしれん(笑。

マクドナルドの人的資源の枯渇

vlcsnap-2015-01-14-20h44m34s11vlcsnap-2015-01-14-20h45m19s215

The Fifth Element .1997

The Fifth Element .1997

人を大事にした藤田社長時代の赤字から、人件費を削ることでV字回復をおこした原田社長。当時はもてはやされましたが、藤田社長時代の優秀な人的資産を食いつぶして短期利益を生み出し、会社への忠誠心を落とす副作用を生じ、人的資産を枯渇させたことが、今のマクドナルドの稚拙な状況を生み出しているのかもしれません。正社員、非正規社員の倫理の違いでしょうか。デフレの勝ち組は、デフレでなくなったとたん利益を出すことが難しくなり、グローバルという世界標準という言葉にだまされ、ここが日本であることを忘れて対応し続けることで、日本人の心がわからない企業になってしまったのかもしれません。マクドナルドの問題は、まさに大部分の日本全体の問題かもしれません。心地よいおもてなしを受けたいのなら、そこそこお金はかかるし、人は必要です。金も人もかけずにサービスを要求するだけでは成長しません。参照記事 接点がないのでカウンター越しの印象なんですが、マクドナルドって、ブラック率の高そうな日本の飲食業界に対する黒船だったような気がしている。学生バイトや主婦パートを巧みに取り込み、素早く地域社会に溶け込む仕組みを確立した先駆者だったんじゃないだろうか?とも思ってた。それ以前の業界って、親戚縁者以外の従業員を下僕扱いでコキ使ってた印象がある(蕎麦屋とかw)。逆にマクドナルドは、雇用関係が有ろうと無かろうとスタッフも顧客とみなすシステムだったように見えた。昔なら、店舗レベルで対処できたクレームを捌ける熟練スタッフが居ないから、続々と表沙汰になってるだけなのでは?と思う。また、前述の原田社長時代に食いつぶされたスタッフが同業他社に流れたと考えれば、今のマクドナルドひとり負け状態も説明がつく。反転攻勢はあるか?

欧州の犯した過ちを真似するわけにはいかない

136753_video大相撲の横綱鶴竜関(29)=本名マンガラジャラブ・アナンダ、モンゴル出身、井筒部屋=が23歳のモンゴル人女性と結婚することが(先月)31日、関係者の話で分かった。来る5月には第1子が誕生予定だという。お相手はウランバートル出身のダシニャム・ムンフザヤさん。モンゴルの大学生だった約1年前から交際が始まり、2人は8月ごろから東京都内の自宅で生活している。既に両親へのあいさつも済ませ、早ければ大相撲初場所(1月11日初日・両国国技館)後にも結婚届を提出する予定。関係者によると、鶴竜関はムンフザヤさんを「元気で明るい女性だ」と周囲に話しているという。参照記事 526x297-oxsまた、女子バレーボール界の新星!金蘭会高校宮部選手が凄いそうで。ナイジェリア人の父と日本人の母を持つハーフ。まだ1年生ということもあり、2020年東京オリンピック大会での有望株と言われています。182センチという長身で、跳躍力も凄い。金楽寺小3年時にバレーボールを始め、私立の大阪・金蘭会中に進んだ時は主将を務めました。参照記事 角界や春高バレーの話題は、数少ない移民の成功例に挙げられると思う。少しずつ流入して来る海外からの移民を、圧倒的多数の親戚縁者や近隣住民が有無も言わさずズルズルと吸収して混血(日本人化)して行ければ問題ないのだが、index_20130116002432中国残留孤児の2世らを中心としたグループ「怒羅権(ドラゴン)」などのように、同族で群れて決して同化しようとしない中韓の連中には細心の注意を要する。参照記事 参照記事 日本人社会が消化できないペースで移民(予備軍)を入国させる政策には断固反対していくべきだ。如何に大和民族が優秀であろうとも、戦禍から免れるように密入国してきた在日の問題を、未だに解決できてない現実は忘れちゃいかんと思う。近いうちに、建設業界で大いに懸念される事態だと思ってる件を書いてみたい。

中国、CIAの残虐な拷問に反対

vlcsnap-2015-01-14-19h37m09s58vlcsnap-2015-01-14-19h46m06s26

Camp X-Ray .2014

Camp X-Ray .2014

中国外務省の洪磊報道官は(先月)10日に開かれた記者会見で、アメリカ上院が(先月)9日に、アメリカ中央情報局(CIA)がテロ容疑者に科した残虐な拷問の調査報告を発表したことについて、中国側の態度を問う記者の質問に対し、「中国は一貫して残虐な拷問に反対している。アメリカがこのような行為を反省、是正し、国際条約の規定を確実に守り、実行すべきだ」と答えました。洪報道官は「アメリカ議会の上院情報委員会は(先月)9日に、CIAが取り調べ中に犯人に対し残虐な拷問を科したとする報告を公表した。報告では、CIAはブッシュ氏が大統領を務めていた期間の、特に『対テロ戦争』中に残虐な拷問を使って囚人を虐待していた詳細が明らかにされた。中には睡眠を許さない、狭い空間に閉じこめる、肉体的恥辱を与える、水責めなどの行為が記録されていた」と話しました。参照記事 オバマの愚行の一つとして、識者に散々叩かれた話題。報道後、テロリストに強硬な姿勢で臨む点は世論の支持を得ているとの報告もあった。しかし、中国共産党の滑稽なコメントを引き出せた点は称賛に値する。

米政府が軌道修正 戦後70年談話の首相発言を「歓迎」

vlcsnap-2015-01-14-18h56m39s33vlcsnap-2015-01-14-19h13m21s107

Transporter .2008

Transporter .2008

米国務省のサキ報道官は6日の記者会見で、安倍晋三首相が年頭記者会見で語った戦後70年の首相談話に関する発言を歓迎した。サキ氏は5日の記者会見で発言への評価を避け、過去の談話の継承を促していたが、軌道を修正した。新たな談話に懸念を示したと受け止められることを避ける狙いがあるとみられる。首相は5日、「先の大戦への反省、戦後の平和国家としての歩み、アジア太平洋地域や世界にどのような貢献を果たしていくか、英知を結集して書き込みたい」と述べた。サキ氏は前日の記者会見での内容を「言い直したい」と前置きし、「歴史問題での前向きなメッセージと戦後日本の平和への貢献を含んでおり、歓迎する」とした。サキ氏は5日の記者会見で、過去の植民地支配と侵略を謝罪した平成7年の村山富市首相談話や慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話を挙げ、「(両談話による)謝罪は、近隣諸国との関係を改善しようとする日本の努力の中で重要な節目となった」としていた。参照記事 赤毛の女といえば、「ジュリア・ロバーツ」が有名だが「ナタリア・ルダコーワ」という選択肢もある。参照記事 サキちゃんも、左巻きに利用されるのが分かったんで訂正したようなんだが、黙殺されたようで(笑。

エイミー・アダムス、2年連続最優秀主演女優賞受賞の快挙

vlcsnap-2015-01-14-18h09m36s212vlcsnap-2015-01-14-13h29m09s164

The Fighter .2010

The Fighter .2010

第72回ゴールデン・グローブ賞の授賞式が11日(現地時間)、米ロサンゼルスで開催され、『ビッグ・アイズ』に出演するエイミー・アダムスが最優秀主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)を獲得した。昨年の『アメリカン・ハッスル』でも最優秀主演女優賞に輝いたエイミーは、実在の人物であり、“ビッグ・アイズ”の本当の作者であるマーガレット・キーンの繊細さと強さを見事に表現し、堂々の2年連続最優秀助演女優受賞を達成。スピーチでは自身のモデルとなったマーガレットへ尊敬の言葉を口にし、ティム・バートン監督や共演のクリストフ・ヴァルツらに感謝の言葉を贈った。参照記事 おいらが彼女に気付いたのは「Catch Me If You Can(2002)」で、かわい子ちゃんだけでなくヤンキーも演じ「The Fighter (2010)」、メンヘラ「On the Road (2012)」やカープ女子「Trouble with the Curve (2012)」も演っちゃう貴重なベッピンさんです。唯一の欠点はスタイルが残念な点(笑。

あの李承晩が何も言わなかった時点でお察しなんですがね

少なくとも国が命令出して強制したなんてことはないよ。ただ、娼婦の立場なんてものは弱いものであって、彼女たちが辛い思いをしたことは事実であろう。女衒に騙されただの人買いに攫われただの聞くしね。しかし、こういう犯罪は当時の当局は取り締まっていたからなぁ。統治力の問題というなら、独立後の韓国はどうなのかという話になる。朝鮮戦争時の米軍は?連合国軍は?そういう話になる。社会問題としての慰安婦問題は存在する。ただ、あのお婆さんたちはそんなこと気にしてないんだよね。独立後の韓国において、慰安婦は日本の軍隊に協力した売国奴なんだよ。だから強制されましたって肩書きが必要なの。でないと子供が口も聞いてくれない。本来なら、彼女たちは売国奴などではないと名誉回復しないといけないんだよ。それ抜きにしても娼婦ってだけで軽蔑するからね。今の社会は。参照記事 参照動画

8日の韓国日報によると、動画は「朴槿恵大統領に送るシャピロの発言」というタイトルで、ロバート・シャピロ元米商務省次官がオフィスで朴大統領へのメッセージを読み上げたもの。「友人であり、経済発展を見守ってきた経済学者として言う」と切り出して始まる。
vlcsnap-2015-01-11-07h07m41s98vlcsnap-2015-01-11-07h10m17s164

The Pacific .2010

The Pacific .2010

シャピロ元次官は「韓国は国家繁栄の新たな挑戦に直面している」として、対日関係を韓国の課題として指摘。産経新聞の前ソウル支局長起訴を「衝撃的」としたほか、慰安婦問題については「日本は韓国人戦争犠牲者に8億ドルを支払ったが、機密解除された文書によると、当時の朴正煕政府が慰安婦と呼ばれる被害者たちに伝えていなかった」と指摘し 「古傷が治癒しない理由がここにある」と結論付けた。このほか、韓国の外交姿勢を「日本に危険なほどの敵対的態度を示しており、マスコミと政府が煽っている」と批判、「ベトナムが過去、韓国軍が民間人に犯した過去をさておき、韓国と国交を結んだことを考えるべきだ」と呼びかけている。参照記事 参照記事 参照記事 このシャピロ元米商務省次官、何とクリントン時代の民主党関係者なんだな。どんな経緯で投稿したのか知りもしませんが、史実に基づいた主張なので安定感は抜群。戦争を知らない世代が、ありえない妄想を元に捏造を試みても続かない。騒いだ連中って、東京裁判を含めた連合軍(=米軍)のBC級戦犯に性奴隷関連が全く含まれてない点、つまり連合国側の失態?を告発したかったのかい?あの時代、日米は国の生死をかけた戦闘を日々重ねていた事実は消えないし、消せない史実だ。そんな態度だからベトナム従軍を米国に評価してもらえないんだよ。 過去ブログ: 朝日新聞の慰安婦記事がもたらした影響:FT紙の分析  奴隷も現状に満足していれば自由な人間だし、自由な人間でも現状に満足していなければ奴隷と言える。   朝日の読者と言うだけで 正気を疑われるだろw

21世紀のアヘン戦争

vlcsnap-2014-12-14-22h50m30s78vlcsnap-2014-12-14-22h48m39s234vlcsnap-2014-12-14-23h45m06s82

Requiem For A Dream .2000

Requiem For A Dream .2000

千葉県柏市で危険ドラッグを隠し持っていたとして中国人の男が逮捕され、男の車から危険ドラッグの商品名が書かれ、植物片が入った袋などが700点以上見つかりました。警察は男が車で移動しながら売りさばいていたとみて、入手経路や販売先を捜査しています。逮捕されたのは千葉県松戸市の中国人、劉力勇容疑者(31)で、警察の調べによりますと、先月下旬、柏市の商業施設の駐車場で、規制対象の指定薬物の成分を含む危険ドラッグを隠し持っていた疑いが持たれています。警察が蛇行運転をしていた劉容疑者の車を見つけたということで、車の中を調べたところ、危険ドラッグの商品名が書かれ、植物片が入った袋などが合わせて711点見つかり、押収しました。さらに自宅からは購入者の連絡先が書かれたとみられるメモが見つかったということです。警察によりますと、容疑についてあいまいな供述をしていて、大量の袋などが見つかったことには、「自分で吸うために持っていた」と話したということです。警察は劉容疑者が車で移動しながら大量の危険ドラッグを売りさばいていたとみて、入手経路や販売先を捜査するとともに、金の流れを調べています。参照記事 また、去年1年間に危険ドラッグを使ったことが原因で死亡したとみられる人は全国で112人に上り、2013年に比べて急増したことがわかった。警察庁のまとめによると、去年1年間に危険ドラッグを使ったことが原因で死亡したとみられる人が全国で112人に上ったことがわかった。少なくとも9人だった2013年に比べて急増した。遺体のそばで危険ドラッグが見つかったケースなどが目立ったという。また、7月から10月までの4か月間で計82人が死亡している。 参照記事 売り捌いている連中は、日本の国力を奪うことが主眼じゃないにせよ徹底的に闘う姿勢を示し続けなければ我々が築いてきた愛すべき日本が崩壊してしまう。これまで、違法薬物を根絶させた実績はないが、この危険極まりない危険ドラッグだけは叩き潰していかなければならないと感じる。

ペルーにて高島彩の認知度あがるww

imagen-youtubeペルーの世界遺産「ナスカの地上絵」で、フジテレビの番組ディレクターが寝そべる番組が放送されていたことが、ペルー国内で問題になっている。ペルーのアルバレス文化相は1月6日、番組で現地ガイドをしたペルー人考古学者を刑事告発する方針を明らかにした。現地紙の「La Republica」が報じた。問題の番組は、フジテレビで2013年3月に放送された旅番組「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」。ペルーを訪れた女性ディレクターは現地ガイドの手引きで地上絵に立ち入った。特別な調査用サンダルを履いたものの、ハチドリの地上絵の大きさを示すために線の間に寝そべった。

このシーンの動画が YouTube に投稿され、ペルー国内で話題になってた。地上絵は傷みが激しく、政府は立ち入りを厳しく制限している。ペルー人考古学者は最大で禁錮8年に問われる可能性があるという。毎日新聞によると、付近に立ち入った女性ディレクターについても、告発を慎重に検討しているという。
wor1412100033-p1wor1412100033-p42014年12月には環境保護団体グリーンピースが地上絵付近で活動し足跡を残したとして、ペルー文化省が検察当局に通報したスポニチの報道によると、フジテレビは以下のようにコメントしているという。「ペルーでの取材は、報道ビザおよび『ナスカの地上絵』を管理するペルー文化省からの撮影許可を取得して行われたものです。また、撮影にあたっては、ペルー文化省ナスカ支局長のマリオ氏の立ち合い、指示のもとに行われました。現段階で、弊社へペルー当局などからの問い合わせなどは一切ございません」参照記事 現地記事 現地記事 現地記事 参照動画 参照動画 アルベルトが大統領選を闘ってる最中のペルーを知っている。当時は陸路で遺跡へ向かうなど、絶対に考えられない行為だった(理由は、狂信的な左翼ゲリラが存在していたため)。まだまだ危険な国ではあるが、グリーンピース騒動を通じて治安が良くなってきたことが判り喜ばしく思っている。しかし、ナスカに陸路で出向く意図は全く判らない。上空からでないと絵は判らないだろうに。この女と番組制作の責任者をペルー政府に引き渡す準備は進めてもらいたい。

ケヴィン・スペイシーも霞む

vlcsnap-2015-01-10-04h33m07s49vlcsnap-2015-01-10-04h39m08s48

Gone Girl .2014

Gone Girl .2014

Gone Girl .2014

ほぼ本のストーリー通りですが、細かい違いもありました。私が気になったのはニール・パトリック・ハイク演じる元彼。本ではもう少し肉付けのあるキャラだったと思うのだけど。それに彼の最後のシーンは本にないし、”Se7en”の監督ということでお約束でしょうか。全然想定していなかったシーンなので驚きました。映画の簡単なあらすじは、売れない物書きニック(ベンアフレック)の妻エイミー(ロザムンド・パイク)が、ある朝忽然と姿を消してしまうことから始まるのね。エイミーはお嬢様なのですよ。両親は有名な児童書作家で、エイミーをモデルに「アメイジング・エイミー」シリーズの本を出していたので、有名人でもあるの。「あのエイミー」がいなくなったということで、町をあげての大捜索が始まり、テレビは連日この話しでもちきり。でも消息は掴めず、疑惑はだんだん旦那さんであるニックに向けられるのね。しかし話は二転三転し、、、。小説ではニックとエイミーが交互に登場し、読者は誰を信じていいのかすらわからなくなるのですが、映画はもう少し方向性が見えやすくて、そこまで振り回される感じはなかったかな。マスコミの熱狂と、セレブネタに夢中になる一般人も一役買ってる大芝居。本を読んでいない人はもちろん、読んでいても楽しめる映画だと思います。参照記事 本も読まずに向き合って『最後のシーン」に恐れおののく羽目に‥。むかし、「アメリカン・ビューティー」という映画を見た記憶があるが、今回のインパクトは凄すぎて凄すぎて上映時間の長さが全く気にならない出来栄え。何か賞を獲る気がするが、興行成績が伴うのかどうかは判らない。しかし、怖すぎ‥。