月別アーカイブ: 2015年12月

深センでの土砂崩れ雑感

64042024gw1ez65wc3p6yj218g0xc4ax2008年から2012年までに殉職した中国の消防隊員は平均で24歳。光明日報によると、米国における殉職者の平均年齢は49歳なのだそうです。中国ではなぜ若手の消防隊員ばかりが死ぬのか、というよりは中国の消防隊員には若手しかいないのが現実で、中国の消防隊員は現場に出るのが2年間と短く、その後はデスクワークに回るか辞めるかなのだそうです。参照記事 中国の消防隊員は公安部や公安局の一部門であり、消防隊員は全て公安局や武装警察からの派遣。彼らは2年の任期が終わると元の部署に戻ってしまうので、現場の人間は消火活動の経験が最大で2年という状況が続いているのです。参照記事 今年8月に起きた天津大爆発で発覚した中国の悲惨な現状。にも関わらず、災害は待ってはくれない。 12月20日、広東省深セン市光明新区で土砂崩れが発生。工業団地10数万平方mが飲み込まれる。中国の報道によると、土砂崩れの発生時刻は11時40分(中国時間)。場所は光明新区長圳洪浪村ガススタンド付近。通報を受け、特勤二中隊の消防車7両が出動。30名の消防隊員が現地で処置にあたっている。倒壊の範囲は比較的広範囲で、大亜湾一、石岩、松崗の中隊と捜索犬が増援に向かっている。現在、計6個中隊が召集。1個捜索犬分隊が現場へ向かっている。この2年ほど、工事で掘り出した土砂を山の近くに積み上げて、その高さは100mを超えていた。事故現場には労働者の宿舎があり、数百人が埋まっているのではないかとの情報あり。既に18個中隊、185名の消防隊員が出動。37両の消防車と捜索犬が現場に向かっている。多数の消防隊員が駆けつけるも、生命探査装置は1台のみで、土砂は10数mの高さまで埋まっており、地下には水があるとのことで、救出作業が難航。深センの19の消防中隊、消防隊員194名と搜救犬が出動、既に7名救出。広東省消防総隊は生命探査機を装備した4個救援隊を派遣。参照記事 20s00476313事故直後からの消防隊の動静が時系列に羅列された速報記事を見れば見るほど、全てが虚しく感じられた。消防隊の問題は、中国で動産や不動産へ投資しすぎた日本企業をゴミ認定するつもりで記憶していたのだが、現状は予想の斜め上を行った。 この災害現場で活動する夥しい数の重機への解釈をどうするか?工期に追われる建設業界において、政府からの指示や愛国的な衝動で災害現場に駆け付けるものなのか? どうやら答えは6月頃から散見されだした報道記事にあるようだ。 20151223-00050026-yom-000-2-view建機大手のコマツが10月28日に発表した平成27年9月中間連結決算は減収減益だった。中国での売上高が前年同期からほぼ半減したことが響いた。日立建機も減収減益で、28年3月期の通期見通しを大幅に下方修正した。ともに、中国の景気減速が業績を直撃。コマツの中国での売上は前年同期の623億円から44.4%減の346億円に落ち込んだ。藤塚主夫取締役は「中国市場は4月以降、前年比マイナス50%程度で推移している」と説明。日立建機は28年3月期の連結売上高予想を前期比4.4%減の7,800億円(前回予想は8,100億円)、最終利益を50%減の130億円(同270億円)にそれぞれ下方修正。桂山哲夫取締役は「地方政府が疲弊しており、(建機の)購入意欲が乏しい」と語った。参照記事 仕事がなく遊んでいた重機が駆け付けただけだと思われる。現場にまともな指揮官がいないので、救出される人間は出てこないであろう。中国人が中国人自身の命を安く見ている限り、今後も人災による事故が起きるだろうし、景気の低迷も持続すると思う。

“人の三井”と言われる所以は?

vlcsnap-2015-11-22-00h52m46s132東芝は医療機器子会社、東芝メディカルシステムズを売却するための入札手続きを2016年1月後半にも開始する。売却額は数千億円規模で医療機器関連のM&A(合併・買収)としては国内最大級の案件となりそうだ。東芝はリストラ費用による巨額赤字で傷む財務体質の改善を急ぐ。参照記事 昭和の終わり頃の昔話しをひとつ。 三井グループが、群馬県館林市にある無名の企業を買収したことがある。このとき全株式を売却した創業者は、大金を手に豪州へ移住する。この会社は、タングステン酸カドミウムの結晶が製造できた。三井グループは、買収直後に課長クラスを新社長として乗り込ませ、新しい血も注ぎ込む。敷地内にクリーンルームをこしらえ、3インチ用の拡散炉を持ち込み、フォト・ダイオードの製造ラインを立ち上げる。オイラの知人が技術総括責任者だ。タングステン酸カドミウムの結晶は、X線を照射されると淡く光る性質があり、これをフォト・ダイオードで電流変換することでX線量を測ろうという算段だ。フォト・ダイオード上にタングステン酸カドミウムの結晶を載せたモジュールを”シンチレータ”と称し、売り先を東芝1本に絞る。

Ispytanie .2014

Ispytanie .2014

その用途は医療用X線CT装置。X線CT装置は、前述の”シンチレータ”をトンボの目玉よろしく無数に配列して解像度を確保する構成のため、ボリュームは稼げた。頭にきたのは東芝の購買担当者だろう。なにしろ”グループ内調達”になるので接待もキックバックも期待できないw。オイラの知人は事業が軌道に乗った時点で退く。”人の三井、組織の三菱”と言いますが、三井グループが東芝をシュリンクさせるままで済ませるとは思えない。必ず復活するよ。

大阪・キタで「アライグマ」が逃走中?


夕刻の多摩川河川敷でジョギングする際の密かな楽しみ。それは同じ時刻、同じ場所に現れる二匹のタヌキを観察すること。堤防から見下ろす位置にある、とある家の隙間から出てくる二匹は、警戒心が非常に強く、チャリでも近づこうものなら即座に姿を消すくせに、頭上にいるオイラには全く気づかない(笑。 唯、この写真を見て確信したんだが、あの二匹はタヌキじゃないや(笑。

人の価値をお金でしか測れない

@kinokuniyanet

@kinokuniyanet

「体が痛いです。体が辛いです。気持ちが沈みます。早く動けません。どうか助けて下さい。誰か助けて下さい」。居酒屋チェーン店「ワタミフードサービス」の新入社員だった、当時26歳の森美菜さんが、手帳に書き残した言葉である。自ら命を絶ったのは、その1カ月後だった。美菜さんの両親が、会社に責任があるとして損害賠償を求めた訴訟で、和解が成立した。運営会社のワタミを創業した渡辺美樹参院議員(自民)は、過労自殺の責任を認めて、謝罪した。賠償額は約1億3千万円と、高額である。弁護士によると、ワタミに対する「懲罰」も、含まれているからだ。確かに、裁判で明らかになった、ワタミの「ブラック」ぶりはすさまじい。神奈川県横須賀市の店舗に配属された美菜さんは、開店前の午後3時までに出勤し、平日は午前3時、週末は午前5時まで働いた。しかもタクシーの使用は認められず、始発電車まで待機である。さらに、ボランティア研修や早朝研修、渡辺氏の著作について感想文の提出まで課せられていた。手帳にSOSを記すことしかできなかった美菜さんを、助け出してくれる、「誰か」はいなかった。参照記事 参照記事 ワタミの本社は、京急空港線の大鳥居駅に専用の改札口を持っている。最近、その改札口にあったドトールが撤退し、未だにテナントが空のまま。本社前のテナントが埋まらない? もう秒読みなのかもしれない。

乳児に覚醒剤投与

The Truman Show .1998

今も昔も、子供の名前に込める親の願いは、変わらない。「健やかに育ち、幸せな人生を送ってほしい」。「天翔」という、立派すぎる名前を持つ24歳の男は、そんな親の期待を残酷なまでに裏切った。熊本県益城町に住む自称会社員、吉村容疑者は、殺人などの疑いで逮捕された。ホテルの一室で、知人女性の3カ月の男児に、覚醒剤を投与して中毒死させたという。信じがたい所業である。母親が気づいた時、男児は既に口から泡を吹いている状態だった。赤ちゃんの名前は「悠真」、今年(生まれた赤ちゃん)のランキング2位に入っている。参照記事 参照記事 とある反社の現役から聞いた話し。 都内某所に腕が突っ込めるサイズの穴が空いた壁があり、5千円握りしめて腕を突っ込むと、ポンと1本打ってくれる場所があるそうな。中毒に言わせると、金が無いとき以外は避けたい程の粗悪品らしい。ただ、運営側に言わせると赤字。薬が切れて予想外の騒動を起こされるくらいなら安いもんだそうだ。 そろそろ終わりにしませんか? おまわりさん。

やっぱり載せることにするw

CSx8yvLUwAAZ45B東京都港区赤坂2-17?9、赤坂ホームズ。156?の3LDKマンション。ここは仁科が離婚後移り住んだ場所や。当時は家賃100万以上の家賃やったが、私の関係者の上場企業が所有していたので、担当者谷本に頼んで家賃を半分にしてもらい、敷金礼金は私が払ってやった。本人は大変喜んで、母親まで紹介してくれたもんやから、近くの中華飯店で各プロダクションの社長を呼んで「仁科亜希子を励ます会」をやったのを今でもよう覚えてるわ。ここから、仁科の再出発の生活が始まるんやけど、松方が言うだけあって、仁科の遺伝子は松方の上をいきよる!京都の全日空ホテルで、病院のために宿泊してたときに、突然仁科が一人で部屋に入ってきたんや。マネージャーか誰かと一緒のはずが、追いかけて誰も入ってこない。「ちょっと仁科さん、待ちいや、いくらなんでも男の部屋に一人で入ってくるのは辞めてくれるか、ましてここはホテルや、マネージャーはおらんのか?」と言うと「下で待たしています」という。待たしています?どういうこっちゃすぐ呼べ!と怒鳴ったことがある。そんな環境を何回か作られたけど、今から思うと手ぐらい握っといたらよかったなぁ。CSzFDXOVEAAQ_KJそれにこんな話もあった。あるとき、新神戸駅前のホテルロビーで商談のために朝9時に担当者のと待ち合わせしとったんやけど、早く目覚めてしもたらから、脅かしてやろうとおもうて7時にホテルの部屋を訪ねてやったんや。寝ぼけ顔で出てきた谷本。部屋は何故かスイートルーム、私が入ると、本人の様子がおかしく慌てた様子。「なんやこんなええ部屋とってすごいなぁ?」と別のドア開くと、ビックリさせるはずのワシが「ビックリ」や。そこには、仁科亜希子が下着姿で立っていた。おいおい、どういうこっちゃ?君たち?二人は黙っていた。後で聞くと、家賃を滞納して払わない事が発端で、仁科のほうから迫ってきたという。週刊誌にも書かれとったけど、リクルートの偉いさん、大丸の外商まで手当たりしだいやったらしいな。三味線の上島先生とは何の練習をしとったんやろ?離婚後もFRIDAYに何回も書かれとった?それだけちゃうで、調べていくとやなみんな色んな情報をくれるんや、医者からスポーツ選手から実業家まで守備範囲が広い、ある芸能関係者言うには不動産実業家の花川社長が毎年、「仁科の誕生日会」と称して派手に会費を集めよるそうや。それが業界で広まって、みんな嫌がって参加せんようになったみたいや。今年の誕生日会は上場会社の会長と一緒やったみたいやけど、そろそろ全部実名で書いたらんと「公共広告機構」みたいに公共の広告にでてしまったらたいへんやないか。参照記事 淫行の話題は中国、香港、台灣の主要メディア(ETtoday  蘋果日報  香港蘋果日報  自由時報電子報  中時電子報  NOWnews  臺灣新浪網)に任せるwとして、検索される活字は成人枠とする(笑。ところで、実名報道されてた大田区の熱血中学校教師の近況を知りたい気もする(笑。 過去ブログ:2014年11月18日 ヤリたいことをすべてヤリ尽くし、めでたく年貢を納めた伊藤

【追記】元教え子とキスをする写真を撮影し、インターネット上への流出を招いたなどとして、東京都教育委員会は5月30日、区立中学校の男性教諭(31)を減給1カ月の懲戒処分にした。処分を受け、男性教諭は同日付で依願退職した。参照記事 なんと、年度を跨いでの処分です(笑。貴殿の顔と名前はネットに刻まれました(これは消えません)。第二の人生、頑張ってください。

悔しいのう 悔しいのうw

CU08phzWoAAqA9Jロシアのウラジーミル・プーチン大統領にはアスペルガー症候群(高機能自閉症)があると結論付けた米国防総省の2008年の研究報告書が5日、公表された。これが原因で、危機的状況に直面したプーチン氏は「極端な統制」を行使する必要に迫られるとしている。同省の内部シンクタンク、総合評価局(Office of Net Assessment)がまとめたこの報告書は、プーチン露大統領の体の動きや表情を写した映像を分析した結果、同大統領は幼児期に神経発達障害が生じたため、体の不安定感や対人不安を抱えていると論じている。報告書の執筆者、米海軍大学のブレンダ・コナーズ氏は、「この顕著な行動障害について、一流の神経科学者らがアスペルガー症候群と判断した。これはプーチン氏が下すあらゆる決定に影響を及ぼす自閉性障害だ」としている。これまでに各国首脳のボディーランゲージを研究してきたコナーズ氏は、「(プーチン氏は)危機的状況が起きた際、自分自身を落ち着かせ、また事態の進展に伴い理解を安定させるため、極端な統制へと転じる」と書いている。参照記事 参照記事 CUzkou-UsAAgqrP.jpg_large似たような記事を追加(笑。 先日、トルコ軍機がロシア軍機を撃墜した事件を受け、ロシア機が“領空侵犯”したことに怒りを露わにするイスタンブール市民が、ロシア総領事館に押し寄せ た。ところがその際、一部の市民らがロシア総領事館と間違えて隣接するオランダ総領事館に卵を投げつけたという。両国の国旗はデザインや色使いがよく似て いる。思わぬとばっちりを受けたオランダ総領事館は、ツイッターで「トルコのデモ参加者たちは、いつも隣のロシア領事館と間違える」とつぶやいた。参照記事 参照記事 写真のオネーチャンすら間違ってないというのに、お前らときたら(笑。

神に祈っても問題は解決しない

vlcsnap-2015-11-22-00h46m51s7519月30日、アサド政権の要請を受けてシリアに進駐したロシア軍が、シリア国内のIS(イスラム国)や、アルヌスラ戦線などアルカイダ系の反アサド武装勢力の拠点を次々に空爆し始めた。露空軍は、その後の3日間でシリアの60箇所を空爆、そのうち50箇所がISの拠点で、残りはアルカイダ系勢力の拠点だった。露政府によると露軍は、シリアにおけるISの中心地であるラッカにあるISの軍司令部をバンカーバスターで破壊し、近くの武器庫も攻撃して大爆発させた。昨年夏にISが台頭して以来、米軍はずっとISの拠点を空爆し続けてきた。だが「世界最強」のはずの米軍が1年半も空爆し続けても、ISは力が衰えず、シリア政府軍を押しのけて、シリアでしだいに多くの領土を支配するようになっていた。米国などのマスコミは、なぜISが強いのかを説明するのに苦慮してきた。イラクやイラン、シリア、ロシアといった、露イラン同盟の側は、米軍はISを攻撃するふりをして支援していると指摘してきたが、そうした見方は米欧マスコミで無視されてきた。しかし今回、露軍がISを空爆し始めると、わずか3日でISが崩れ始めた。ISの幹部や兵士たちは、家族をシリアから、まだ露軍の空爆を受けていないイラクに避難させている。ロシアによると、すでに600人のISの戦士が、シリアの戦場を離れ、古巣の欧州へと逃避(帰還)しているという。露軍が3日でやれることを、米軍は1年半かけてもできなかった。これは米軍が無能だからでなく、ISと戦うふりをして支援していたからに違いない。参照記事 参照記事 参照記事

vlcsnap-2015-11-22-00h44m01s076

ここ数日、IS(イスラム国)の石油インフラへの爆撃に英仏が加わった。英仏の動機は異なる。オランド仏大統領はテロリストらに先日のパリへの攻撃の見せしめを行う断固とした姿勢を示そうとしている。キャメロン英首相にはISに対する勝利者のひとりとなり、シリアの将来を決める権利を得たいという目論見がある。キャメロン氏はオバマ氏と同様、シリアの将来をアサド氏抜きで描いており、米国と同じように現シリア政権に反対して戦う他の武装集団をテロリストとして認識することも、これに攻撃を行うことも拒否している。それだけではない。反アサド派にアサド体制転覆を、またはシリア領土の一部を強奪するのを幇助するため、米英はどうやら今、NATOの陸上部隊をシリア領内に送り込むことをたくらんでいるらしい。言い方を変えると、テロリストらには西側が嫌うアサド氏をどかすことが出来なかったため、西側のテロリスト庇護者らは今度は自ら乗り出して国家テロを起こそうとしていることになる。テロを相手にした戦争に加わるにあたり、日本が絶対に理解しておかねばならないのは、このゲームの非常におかしなルールだ。テロリストと認証されるのは欧米や他の「文明国」に攻撃を仕掛けた人間だけであり、シリア、ロシア、中国にテロ攻撃を行う者らは自由や民主主義を勝ち取ろうと立ち上がった「文明人」と見なされる。問題なのはこうした「戦士(文明人)」らはよくコントロール下から外れてしまい、欧米の一般市民を殺害しはじめるということだ。もし日本がテロリストを「悪者」と「善玉」に仕分けるとすれば、日本も裏切り者らの標的になりかねない。こうした裏切り者は西側から資金と援助を喜んで受け取りながらも、やはり西側の文明、これに日本も相当するのだが、これを敵ととらえ、勝利を手にするまで戦うべしと考えている。」参照記事

Ispytanie .2014

Ispytanie .2014

シリア内戦にロシア軍が介入して以降、メディアを賑わす空爆だけが実施されているのではない。掲載動画はBM-30スメルチと思われる地上からの攻撃。数十本のクラスター・ロケット弾から数十個ずつ子弾が放出され、地表で数千発の子弾が炸裂している様子。参照記事 制空権も無く、空爆で機動力をも奪われた歩兵(テロリスト)は皆殺しにされている。このロシア軍の戦術では、テロリストお得意の「ヒューマン・シールズ」は考慮してもらえない。テロリストの部隊が数日で瓦解し出す訳である。 プーチン大統領はシリア空爆作戦の合法性を指摘し、こう語った。「シリアでのロシア軍は、何よりもまずロシアのために戦っている。」参照記事 ロシアの空爆は、シリア政府の正式な要請を受けて行われている「合法」なものだ。これに対し、米英仏独のシリアでの空爆が、シリア政府の許可も受けず、国連安保理の決議も経ていない国際法上「違法」なものと言える。しかし現実は、綺麗事だけで語れるものでもない。

罪と罰

CUxQ-U6UkAEXYNK.jpg_large1985年9月にレバノンでヒズボラによってソ連外交官4名が誘拐されるという事件が起きた。ヒズボラはソ連外交官4名と引き換えにソ連に拘束されている捕虜の釈放を要求してきたが事件はその後、膠着状態に陥ったことで、進展を求めたヒズボラは人質の一人を殺害した。ところが、ソ連は同胞が殺害されたことを知ると、却って態度を硬化し、改めて強硬な手段で事件の解決を目指すこととなったのである。そして、それを任されたのがKGBとなる。事件の解決を任されたKGBは、ヒズボラと交渉などはせず、ソ連外交官の誘拐を行った犯人グループのリーダーを特定し、そのリーダーの甥を誘拐した。そう説明するとKGBは、その甥と引き換えに外交官の解放を求めたと考えるかもしれないが、そうではない。KGBはヒズボラのリーダーの甥を誘拐すると、その甥の体の器官の一部を切断し、その切断した体の一部をヒズボラに送ることで、外交官の即時解放を要求したのだという。そして、親戚の体の一部を送り付けられたヒズボラは、KGBの手口に恐怖し、直ぐに、外交官を解放したと、その記事では説明されていた。しかし、これで終わったわけではないのである。KGBは外交官が解放されたことを確認すると、誘拐したヒズボラの幹部の甥は解放せずに殺害したのだという(それもヒズボラが殺害した外交官の殺害方法と同じ手口で)。ヒズボラは誘拐したソ連外交官の内、一名を殺害しており、ソ連も一名も殺害しなければバランスが取れないというのがKGBの論理なのだという。参照記事 参照記事

Funeral for Russian pilot

ロシア・トルコ関係は、先月24日シリアでロシアのスホイ24爆撃機がトルコ側により撃墜された事件の後、危機的状況となっている。ロシアのプーチン大統領は、ロシア機について、シリア上空でトルコのF-16戦闘機の空対空ミサイルによって撃墜され、トルコとの国境から4キロのシリアで墜落したと発表。プーチン大統領は、テロリストの共犯者たちによる「裏切り行為だ」と指摘。ロシア国防省の声明によると、パイロット1人は脱出して降りる最中に地上から攻撃されて死亡、またパイロットの救助作業を行っていたヘリコプター「ミル8」も攻撃され、作業に参加してした海兵隊員1人が死亡した。参照記事 参照動画 われわれ部外者は、異なる地で撮影された写真を安全な環境で観ることができる。そのコントラストは鮮明なので、どちらにシンパシーを感じるかでグループ分けが為されるのであろう。ロシアに対して異様に好戦的なNATOと違い、難民問題で苦悩する欧州市民はロシア正教の十字架に何かを感じとるのではないか。とにかく、情報戦は圧倒的にロシア優勢であり、双方の政権支持率も正比例しているのではないだろうか。あとは、幕引きの時期と方法に移ってきた感じがする。参照記事