君も仏教徒だろ

IMGP1625当地はムスリムの国なんですが、ワーカーは仏教徒のスリランカ人で統一されており、4月14日は旧正月にあたるそうで、事務所での朝食から目出度い物を(強制的にw)戴きました。右の白いのは御飯なんですが、中に辛い具が仕込んでありました(甘い具が仕込まれてた同僚は、困惑顔w)。余談ですが、当地はバナナを輸入に頼ってる模様。

IMGP1626今日は休日だからと午前中で上がられちゃったんで、午後は日本人4名だけが炎天下の中で作業をする羽目に。ヘロヘロで夕刻に事務所に戻ると、ワーカー達が『おもてなしの夕食を一緒に』と、断り辛い申し出があり、甘い具がが入った飯を食わされた同僚は顔が引きつってましたが、普通に旨かったです。

IMGP1627本当は帰りたいだろうと思いますが、彼らの薄給では無理な話です。唯一の救いは、同国人のコックを事務所が抱えてる点で、今回の食材費と調理も事務所が負担していた模様。まぁ、手で器用に食事する風景を間近で見れた点も今回の収穫に付け加えておきます。

 

IMGP1524

何を隠そう、スリランカ人のコックは2名雇われていて、片方は日本料理を作れます。休みの日でも事務所に行けば飯が食える理由は、外で飯食って腹を壊すのを避ける点と、現地食の塩分量が意外と多い点だそうで、ひと月で200ドル徴収されるのですが、全く気になりません。旨いです。

しかし、4月14日が旧正月だとは知りませんでしたww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です