赤信号みんなで渡れば怖くない…そういってアイツは先に逝ってしまった

140709_kanagawa平成26年度横浜南地区交通安全大会スローガンが決定したようですが、その内容が衝撃的だとネット上で大変な話題となっています。 「赤信号みんなで渡れば怖くない…そういってアイツは先に逝ってしまった」 この画像が投稿されるやいなや、Twitter 上でも大変な騒ぎとなりました。至るところで草生えまくりな模様。中には、早くもポスターのイラストを描いて投稿するツイッタラーも。なお、この交通安全スローガンは、画像でもあったようにポスターを募集しています。しかし、このスローガンを表現するポスターを制作するのは難易度が高そうです。ネット上では、「みんなで渡ってるのに1人だけ死ぬのはおかしい」というような声も挙がっています。果たしてどのようなポスターが出来上がるのか…。ポスターが完成した際には、改めて話題となりそうですね。参照記事 参照記事 あ、アイツ……無茶しやがって……! ツービートの毒ガス標語「赤信号、みんなで渡れば怖くない」は、今やブラックジョークの古典となっているが、さらにそれをブラックにしたネタが、本物の標語として採用されてしまったとは。参照記事
どうにもガセ臭い話しだが、横浜南地区のポスターが誕生するのが楽しみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です