7月8日に生まれて

vlcsnap-2015-02-11-23h49m14s226vlcsnap-2015-02-11-23h59m50s187

Katy Perry .Part of Me

Katy Perry .Part of Me

民主党細野さんが言う、「朝鮮半島有事」のとき、在日はどうなるのかなぁ。きっと敵国人として、韓国籍でも、朝鮮でも、日本国籍を取得したものでも、一山いくらなんだろうなぁ。この社会で殺されない保証が見えない。有事に対するリアリティがいかに、政治家にないのかがよくわかるわ。参照記事 この方は在日なんでしょうが、おそらくこの方に限らず在日諸氏は大きな勘違いをしていますね。半島有事においての日本の対応は、日米共に内戦という考え方です。よって戦時国際法による周辺国の対応として日本は中立宣言をして、日本国内における韓国と北朝鮮双方の国民を隔離収容送還という段取りになります。そこでは命は保証されますよ。ただし、在日暴力団との衝突という事態はドミノとなって言われている事態になる可能性はあるでしょうね。想定されている有事の状況では、本来は帰国して敵と戦うのが国民の義務だと思いますが、どうもそういう考えはみじんもないようですね。老婆心ながら在日の方に警告しておきたいのは、北朝鮮との有事の際に、韓国朴大統領が国民動員令を発令した時は、在日韓国人はすべてが軍属となります。この場合はもし通名を使っていれば、交戦国が日本でなくても便衣兵、ゲリラ扱いになる可能性がありますので要注意。その場合は心配するよりすぐに帰国するのが一番だと思いますが、このまま奇跡的に2016年になったとしても今度は確実に、少なくとも断交状態にはなりそうですからどうなるかはすぐに実体験できるでしょう。参照記事 日本の集団的自衛権に韓国が「自衛隊の派兵を許すまじ」と言っていたが、自衛隊は38度線が破られた際に自国領土防衛のため、竹島に上陸・駐留するだけです。これも戦時国際法に準拠してます。はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です