Adele Carpool Karaoke

英歌手アデルがまたも新記録を樹立した。新曲「Hello」のミュージックビデオ(MV)の再生回数が、ユーチューブ史上最速で10億回を突破した。「Hello」はアデルが4年ぶりに発売したアルバム『25』に収録されたバラード。MVは公開からわずか88日目の今月18日に、再生回数10億回を超えた数少ないMVの仲間入りを果たした。アデルの新アルバム『25』は、米国と英国で史上最速の販売記録を樹立した他、11月の発売にもかかわらず、2015年に両国で最も売れたアルバムとなった。参照記事 参照記事 参照動画

ユーチューブにはアデルの動画がふんだんに用意されている。また(アルバムを持ってる)誰もが、ノリノリの『19』から、どん底の『21』を見せつけられてたので、グラミーでの「Rolling In The Deep」は凄い盛り上がったのを知っているだろう(Live Grammy 2012)。これまでは日本の音楽産業の嘆きを真に受けてたんで、アデルはユーチューブなどを活用して生歌を聞きに来させる戦術なんだろうと思ってたら、『25』は予想を超えるバカ売れ。よく聞けば『25』での良曲は「Hello」だけです(失礼w)。だがバカ売れ。21世紀でも宇多田ヒカル現象は起こり得ることが証明されちゃったんだから、日本の音楽業界も握手会とか投票権wとか妙なオマケつけること以外の王道を模索してもらいたいもんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です