良い子は真似しないでね

現地からの報告者やトルコ・アナドル通信のツイートには燐とありますが間違いです。これは白燐弾ではありません。それよりも遥かに強力なテルミット焼夷兵器です。以前に大々的に報道された白燐弾の影響で、焼夷兵器は何でも白燐弾だと誤解される風潮が広まってるのですが、クラスター・テルミット焼夷爆弾「RBK-250 ZAB-2.5」は攻撃用に専用設計された焼夷兵器(子弾は焼夷剤だけでなく炸薬も内蔵)であり、発煙弾として設計された白燐弾(アメリカ軍やイスラエル軍が使用した M825A1)よりもはるかに殺傷力が高い兵器。参照記事

燃料が慢性的に不足しているアレッポにてロシア軍が大量に落としている焼夷弾の不発弾をキッチンでガスコンロ代わりに使う生活の知恵動画。当然危ないので真似は禁止。参照記事 当方も過去ブログにサラっと投射時の動画を掲載してましたが、ここまで破壊力が凄いとは思ってもみなかった。これをシリア政府側はバンバン投下しており、一定数の不発弾が発生しているのであろう。戦後も安泰ではないということだ。ちなみに、シリアを電撃訪問したロシアのショイグ国防相の様子を伝えるRT(ロシアトゥデイ)の動画ニュースに、シリアのフメイミム基地でSu-34攻撃機にクラスター・テルミット焼夷爆弾が搭載されている決定的な証拠が写っていた。参照記事 もう知らぬ存ぜぬとは言えんわな。 過去ブログ:2016年6月9日 潮目が変わるか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です